特集

松江城
松江を "日本三大菓子処" に育て上げた
大名茶人ゆかりの島根県・松江城。"国宝指定 5 周年"を迎えました。
旅行に行けない今こそ家でプチ贅沢を ! 自宅で楽しめる松江の名産もご紹介します。

1 分でわかる「松江城」


信長、秀吉、家康の三英傑に仕え、城普請の名人とも言われた戦国武将「堀尾吉晴」が、関ケ原の戦い (1600 年) の後に築城しました。外観は 4 重、内部は 5 階地下 1 階付きの構造です。高さは、石垣を含め約 30m 。天守のみが約 22m で、全国に 12 しかない「現存天守」の中で姫路城、松本城に次いで 3 番目の高さ、天守の総床面積は姫路城に次いで 2 番目の大きさです。

松江城は、慶長 12 年 (1607) から築城を開始し、慶長 16 年 (1611) に完成しました。そして、明治の取り壊しの危機を乗り越えて、平成 27 年 (2015) 7 月 8 日、天守としては 63 年ぶりに国宝に指定されました。松江城は、美しい外観だけでなく、超実戦的な城として、戦に備えた工夫が随所に凝らしてあるのも特徴のひとつです。松江観光協会では、松江城について楽しく学べる YouTube 動画を配信しています。

大名茶人が愛した和菓子

松江は、京都・金沢と並ぶ日本三大菓子処です。大名茶人として知られる松江藩主・松平不昧公は、茶の湯文化を松江に広めました。一流の茶人として知られた不昧公へ和菓子を献上しようと、菓子職人は競って技を磨きました。不昧公の美意識は、今日まで受け継がれ、市内の和菓子店では、数々の銘菓が目を楽しませてくれます。" 不昧公好み " と呼ばれる『若草』『山川』『菜種の里』、藩以外への他所売りを禁じられた『姫小袖』は、松江を代表する和菓子です。


おうちで松江 プチ贅沢
不昧公が愛した銘菓や " 美肌の湯 " と称される玉造温泉、海や湖の幸など松江には心を癒す名産が揃っています。観光地に気軽に訪問できない今だからこそ、松江の名産をお取り寄せで楽しんでみませんか ?
自宅で旅行した気分になれる " プチ贅沢 " 商品をご紹介いたします。

松江の銘菓

松江グルメ

島根ビール 数量限定 地ビール★香りはじける ! 「ラズベリーミルクスタウト」 1 本 :561 円〜
松江ビアへるん 21 周年記念 ! 特別醸造 & 数量限定
甘酸っぱいラズベリーを贅沢に使用。20 年培ってきたミルクスタウトのマイルドな味わいと、予想以上にはじけるラズベリーの香りがポイント ! 華やかなラズベリーアロマとローストした大麦の香ばしさ。爽やかな酸味とやさしい口当たり。苦くないので食前酒にもおすすめです。
さくら川「のどぐろめし」 2 人前 :5,980 円〜
上質な島根県浜田産ののどぐろのみを使用し、日本海の藻塩をふり皮目を炙り、のどぐろのもつ脂の旨味を最大限引き出しました。のどぐろのすべての旨味が溶け出し、口の中いっぱいの満足感をお楽しみください。
八百万マーケット「福富アダージョベリー」 1 セット :5,400 円〜
さんいんのやさしい太陽とモーツァルトの音楽を聴いてじっくりと真っ赤に育った、「のつ農園」の大きな完熟いちごです。最も美味しくなる食べごろの時期に収穫され、平均糖度 12 度以上の強い甘みが特徴です。
皆美「皆美個食鍋セット 3 種」 1 セット :4,320 円
老舗料亭旅館「皆美館」が提供する、山陰の幸を活かした 3 種類の個食鍋。食べやすい 1 人前サイズで提供いたします。

美容

TOPへ
戻る