松江おちらとあるき

トップ →  松江おちらとあるき →  まちあるきギャラリー
前月2018年2月次月
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728123

特別企画「武者とムシャムシャ」

いつも松江おちらとあるき、まちあるきギャラリーをご覧いただき誠にありがとうございます!


先日2月10日(土)の食まつり特別企画!武者とおちらとあるきのコラボ企画「武者とムシャムシャ 食べ歩きツアー」のご様子をお伝えします!足元が雪が残り、雨が降るまちあるきには悪状況でしたが、定員MAXのご参加でした。寒い中お越し頂き、ありがとうございました^^


ついこの間まで降っていた豪雪により路面には雪が残る中、みなさま集合場所の堀尾吉晴公銅像付近にぞくぞくといらっしゃいました。県内・市内のお客様や、滋賀からお越しになられたお客様もいらっしゃいましたよ~。


さて、全員集合したところで馬之介佳盛殿から本日のツアーについてのご挨拶。そして本日のガイド、もとい(笑)…案内の『松江武者行列第13代堀尾家』堀尾吉晴公から「堀尾吉晴公について」、「廃城令」や「現存12天守、松江城天守」などの説明があり、出発前に勝鬨をあげていざ、出発っ!


大手前駐車場から出発し、道中鉤型路や昔薬草園があった今もお花畑と呼ばれている場所の説明、防御のための工夫の一つである筋違橋の説明がありました。もう一つの鉤型路にて記念撮影タイム(・v・)b


■県庁(お花畑)周辺
「ざぶざぶと進んでまいります!」


そして第一のムシャムシャスポット、「加島茶舗」さんへとやってきました。この加島茶舗さんがある茶町は昔はこのすぐ近くまで、湖だった頃、築城時に荷卸しを終えた人々に吉晴公が茶をふるまったことから、茶町と言われるようになったとの説もあるそうです。また、今年没後200年を迎える大名茶人として名高い松平治郷、「不昧公」。その影響もあり、現在も松江の町にはお茶文化が息づいています。そんな茶町に構える加島茶舗さん。土曜日には日本茶スタンドとして気軽にお茶が楽しめるスタンドをやっておられます(3月20日からは平日の午後も日本茶スタンドをされるそうですよ~)!みなさまには抹茶ラテかほうじ茶ラテをお選び頂いて飲んで頂きました♪


■加島茶舗さんにて
「ほうじ茶ラテも抹茶ラテもおいしい!とのお声が^^ご家族で来られた方は飲み比べておられたようです」


■お茶香炉
「ふんわりとまわりに茶葉の良い香りが…」


さて、第二のムシャムシャスポットは「ミートショップきたがき」さん。こちらは松江市民なら一度は食べたことがあるのでは?!という人気の手作りビーフコロッケをムシャムシャ!テレビでも紹介された事のあるこのビーフコロッケ。なんと島根和牛を使っておられるんです。さすがお肉屋さんのコロッケですねぇ。ホクホクでとっても美味しそうです^^(今回は写真を撮り忘れておりました…ガーン( ̄Д ̄;)次回は必ず…!)ミートショップきたがきで出来立てのコロッケを手に食べ歩きながら京店商店街へと歩きます。


最後のムシャムシャスポットは「月ヶ瀬」さん。こちらではゆっくり座ってぜんざいを頂きました。出雲地方にきたならばやはり食べておきたいと言われる観光客さんも多いぜんざい。月ヶ瀬さんはお団子屋さんなので、ぜんざいに入っている焼いてあるお餅も『もちっ』と伸びも良くとっても美味しいスイーツ(///・ω・///)寒い中歩いてきた体に糖分が染み渡ります…。


■月ヶ瀬にて
「大殿、大好きな甘味をむしゃり」


■ぜんざい
「馬之介殿は面頰があり食べづらかったですね…申し訳ござらん…m(_ _)m」


ぜんざいを食べ終えたら最後に京橋にて、最後の挨拶ともう一度勝鬨をあげてみなさまと解散となりました。みなさまにお配りした袋にはお土産として「戦国時代のカロリーメイト」と異名をとる兵糧丸風のスイーツが入っております。こちらは 島根県物産観光館に入っているコンセルボサンにてお買い求めいただけますよ~(^○^)


■解散前
「えいえいおー!」


2時間のまちあるきでしたが、大変寒く足元も悪い中小さなお子様も頑張って歩かれました!この特別企画は今月最後の土曜日、2月24日にもう一度開催致しますが既にご予約がほぼ満席となっております…(・_・;)お問合せはおちらとあるきまで。毎日おちらとガイドの定時コースも行っております♪皆様のご参加をお待ちしております!


■集合写真
「みなさまお疲れ様でした!」


2018年2月10日

2月☆

今日から2月!!

先月下旬は雪が降り、気温も最高気温が氷点下の日…なんて日もあり、とても寒かったですね(>_<)松江市は今週末からまた雪の予報となっていますよ…☃

先日、中村茶舗さんに立ち寄った先にお茶室を見学させていただきました!!

とっても素敵なお茶室に感動しました☺

挽きたてのお抹茶最高でした!(^^)!


2018年2月1日

松江市内は雪が積もり、とても冷え込んでおります。

松江駅周辺も積雪・路面凍結により足元が滑りやすくなっております。

お出かけの際にはお気を付け下さい。

松江国際観光案内所

松江駅

松江駅

松江駅

松江駅


2018年1月12日

2018年!!

あけましておめでとうございます

本年も松江おちらとあるきをどうぞよろしくお願いいたします。

 


2018年1月8日

7月1日(土)今昔散歩のご様子

いつも松江おちらとあるき、まちあるきギャラリーをご覧いただき誠にありがとうございます!
先日7月1日(土)の「松江城下の今昔散歩」のご様子をお伝えします!この日は定員MAXでの開催でした。
午前中は曇っておりましたが出発前から晴れました。
ご参加の皆さまは岡山倉敷からお越しのグループさまでした。代表の方が「倉敷は今日の朝大雨でしたよ」とのお話。しかしおちらとあるき中は天気が良かったので、さすが“晴れの国岡山”パワーですかね!この「松江城下の今昔散歩」は定時コースとしては1番長いコースとなりますが、皆さん元気に歩いておられました。立寄り店の石川屋さんとパンェブールさんで地元の人に愛されるお惣菜と、パンの試食をしました。「美味しい!」と皆さん言って下さり私も笑顔^^この後森山醤油さんにて木桶醤油蔵内を見学。お店の方の説明に皆さん熱心に聞き入っておられました。その後再出発し今度は李白酒造さんへ。夏季限定のお酒の試飲をさせていただきました。
そしてこの日はよしもと住みます芸人の奥村隼也さんが研修として参加してくださいましたよ~*^^*歩いている最中、熱心にメモを取っておられました!
この日の最高気温は29.5度と温度も日差しも強かったですが、皆さましっかり最後の歴史館まで歩かれました。松江おちらとあるきは松江の町中をガイドさんと歩くまちあるきガイドツアーです♪ぜひ皆様のご参加をお待ちしております^^


■松江城 ぶらっと観光案内所前
「お客様でまだお城に行っていない、という方の為にこの日はお城の米蔵跡を通り抜けました♪」


■切通しの道を抜ける手前
「皆さん知事公舎にビックリ(笑)」


■石川屋
「お惣菜のコロッケをパクリ(・u・)」


■パンェブール
「冷凍ミニヨーグルトパン(半分)試食」


■森山醤油店
「醤油蔵の見学。木桶の多さ、大きさに皆さん感動!」1


■李白酒造
「夏季限定のお酒の試飲をさせていただきました」


2017年7月4日



トップ →  松江おちらとあるき →  まちあるきギャラリー