トップ →  おすすめ観光スポット →  寺院神社 →  美保神社

美保神社(みほじんじゃ)

 両参りで良縁を

美保神社 

出雲大社の祀神・大国主命(大黒様)の子である「えびす様」の総本宮です。

出雲大社・美保神社の両神社に足を運ぶ「両参り」が良縁を結ぶと言われています。

本殿は美保造りと呼ばれ、大社造りを2棟並べた独特のものです。国の重要文化財に指定されています。 

左殿に三穂津姫命、右殿にえびす様が祀られています。えびす様は鳴り物が好きなことから、多くの楽器が奉納されています。

美保神社特別祈願

所在地 松江市美保関町美保関608
交通アクセス

【車】JR松江駅より国道431号を約50分

【バス】こちらをご覧ください。

問い合わせ先 0852-73-0506
ホームページ

http://www.mihojinja.or.jp/

 


トップ →  おすすめ観光スポット →  寺院神社 →  美保神社