観光スポット

スポット情報

興雲閣
(こううんかく)

松江城二ノ丸に建つ明治建築の洋館。
明治 36 年 (1903) に完成した県内に残る数少ない明治建築で、明治 40 年 (1907)、皇太子嘉仁親王 (のちの大正天皇) のご宿泊所としても使用されました。正面には車寄せがあり、周囲を豊かな装飾で飾る柱を配した優美な造りです。戦後は各種展示会場、市教育委員会庁舎などに転用された後、『松江郷土館』として郷土の歴史・民俗資料などが展示されました。平成 23 年 (2011) 3 月に閉館し、階段室を移設し て現在の形態となった明治 45 年に復原 (ふくげん) するとともに、建物そのものの持つ歴史と魅力を生かした新たな活用のため、平成 25 年度から平成 27 年 度にかけて保存修理工事を行いました。

2階大広間

2 階の大広間は有料で貸切使用ができます。

最大収容人数 150 人
基本料金 1 時間あたり 2,083 円 (税込)
予約 TEL:0852-61-2100 FAX:0852-61-0255
※利用状況により割増料が必要になります。
※大広間貸切使用中は観覧できない場合があります。

亀田山喫茶室

1階にカフェがございます。ご利用ください。

お問い合わせ TEL:0852-61-5001

所在地 松江市殿町1番地59
電話番号 TEL:0852-61-2100
FAX:0852-61-0255
※カフェ“亀田山喫茶室” へのお問い合わせは TEL:0852-61-5001
営業時間 4月〜9月 8:30〜18:30(受付は18:15まで)
10月〜3月: 8:30〜17:00(受付は16:45まで)
定休日 年中無休
交通アクセス 【バス】JR山陰本線「松江駅」からレイクラインバス10分、国宝松江城「大手前」下車、城山公園内
【車】山陰自動車道「松江西」ICから県庁・松江城方面10分
HP https://www.matsue-castle.jp/kounkaku/


このページの間違いを報告する