観光スポット

スポット情報

五本松公園
(ごほんまつこうえん)

標高約 100~130m の小高い丘の上にあり、民謡「関の五本松節」の由来になった 4 本の松で有名です。一帯には約 5,000 本のツツジが植えられており、県下で有数のツツジどころ。4 月下旬から 5 月上旬が見ごろです。

頂上の展望台からは南に美保湾、弓ヶ浜、中海、大山を見ることができます。展望台近くの広場にある平和祈念塔は、昭和 2 年 (1927) 8 月、地蔵崎の北東沖で演習中に衝突、沈没した日本海軍の駆逐艦蕨 (わらび) ・葦 (あし) の犠牲者 119 人の霊を慰めるために昭和 4 年 (1929) 11 月建立されました。

終戦までは海軍元帥東郷平八郎の「慰英霊」の文字が刻まれた忠霊塔だったが、戦後、忠霊塔などは壊すよう命じられたため、やむなく文字盤だけ外し、昭和 27 年 (1952)、平和祈念塔とされました。

所在地 松江市美保関町美保関
電話番号 0852-73-9001(松江観光協会 美保関町支部/受付時間 : 9:00 ~ 17:00)
駐車場 有 ※五本松公園まで駐車場から坂道を歩いて上がります。
交通アクセス <松江方面から>
1. 松江駅前 ー 約 40 分 (一畑バス 美保関ターミナル行) ー 終点 : 美保関ターミナル
2. 美保関ターミナルにて美保関コミュニティバスに乗り換え
3. 美保関ターミナル ー 約 20 分 (コミュニティバス) ー 美保関 (美保神社)

<米子方面から>
1. JR 米子駅 ー 45 分 (JR) ー JR 境港駅
2. JR 境港駅 ー 11 分 (コミュニティバス) ー 宇井渡船場
3. 宇井渡船場 ー 15 分 (コミュニティバス) ー 美保関 (美保神社)
HP https://www.mihonoseki-kankou.jp/see/see_gohonmatsu/


このページの間違いを報告する