トップ →  イベントカレンダー →  佐陀神能 2018特別公開

佐陀神能 2018特別公開

「御座替祭」(ござがえまつり)に合わせて執り行われる神事舞の「佐陀神能」を特別に公開いたします。

 

         ※画像クリックで詳細がご覧いただけます(PDF)

『2018年特別公開』

日時 4月28日 5月12日 6月9日 7月14日 9月8日 11月10日
演目 七座 散供 剣舞 清目 手草 八乙女 勧請
式三番 式三番 ーーー ーーー ーーー ーーー  
神能 ーーー 大社 武甕槌 日本武 八重垣 磐戸

※都合により演目の変更があります。

  • 時間:20時〜21時 ※演目内容によっては15分程度遅くなることがあります。
  • 会場:佐太神社境内「舞殿」 
  • 募集人員:各100名(事前予約制) 
  • 個人/1,200円(中学生以下無料) 団体/1,000円(20名以上) 

予約方法

お電話にてご希望の日をご予約ください。

  • 申込・問合せ先 株式会社一畑トラベルセンターナイスデーツアーセンター(9:00~18:00)※年中無休
  • TEL:0852-21-0277
  • FAX:0852-31-4805
  • 予約締切:【個人】実施日の前日16:00まで 【団体】実施日の7日前まで
お支払方法

【個人】

  • 現金・銀行振込・クレジットカード
  • 注意:現金でのお支払窓口は「一畑トラベルサービス松江駅前営業所」のみとなります。
  •    当日、現地でのお支払いは受付けておりません。予めご了承くださいませ。

【団体】

  • 後日、(一社)松江観光協会より請求書を発送させていただきます。

【共通注意事項】

  • お客様のご都合によるお支払い後のキャンセル・払い戻しは一切できません。
  • 日程の変更は可能です。お問い合わせください。
  • 各地から佐太神社まではお客様ご自身で移動をお願いいたします。タクシーなどのお手配をご希望の場合には、ご予約の際にご相談ください。
  • 路線バスの臨時運行はございません。

佐陀神能

佐太神社の祭礼の中でも重儀とされる「御座替祭」(ござがえまつり)に合わせて執り行われる

「七座神事」「式三番」「神能」の三つの神事舞を総称したものです。

この形式での神事舞は古くから行われていたことから、「出雲流神楽の源流」と呼ばれ、

全国各地に伝わる里神楽に大きな影響を与えたと言われています。

芸能史的に高い価値を持つものとして、国の重要無形民俗文化財に指定され、2011年11月27日に

ユネスコ無形文化遺産に登録決定されました。

佐太神社

奈良時代の『出雲國風土記』、平安時代の『延喜式』にも記載されている古社です。

荘厳な出雲造りの御本殿三社は国指定重要文化財になっています。

また、八百万の神々がお集まりになる神在祭は、出雲國数社で執り行われるものの中でも、

文献上最も古くかつ古い形を受け伝えており、「神在の社」と言われています。

トップ →  イベントカレンダー →  佐陀神能 2018特別公開