トップ →  イベントカレンダー →  国宝松江城・月山富田城 ご家紋帳スタンプラリー

国宝松江城・月山富田城 ご家紋帳スタンプラリー

秀吉の中国方面軍において、盟友としてともに戦った戦国武将「仏の茂助」こと「堀尾吉晴」、「山陰の麒麟児」こと

「山中鹿介」。神々の国出雲の地でご縁がめぐり、二人の名将にゆかりができた「月山富田城」。そして、国宝となった

「松江城」。二つの城とゆかりの銅像をめぐるスタンプラリーを実施します。

 

御家紋手帳の使い方指南

※応募受付期間:平成31年3月31日まで

  • 出雲国の二大名城とゆかりのある名将の銅像をめぐり、すべての家紋印を集めるべし。
  • 決められた場所にて、家紋印手帳と所定の応募用紙にそれぞれ家紋を押すべし。
  • 応募用紙に記入し、応募箱に投函。後日、家紋印手帳限定「鹿介・茂助」と「国宝松江城」の2種類のクリアファイルをプレゼントします。

  

家紋スタンプ設置場所

【堀尾吉晴、松平直政、吉川経家】⇒国宝松江城本丸休憩所(松江市殿町1-1

【山中鹿介、尼子経久、吉川経家】⇒広瀬絣センター入口前(安来市広瀬町町帳775-1

※月山富田城⇔国宝松江城/車で約40分            

 

トップ →  イベントカレンダー →  国宝松江城・月山富田城 ご家紋帳スタンプラリー