イベント

イベント内容

くるまざ ろくさん
第 11 回くるま座 63 <特別篇>ー 木俣正剛 「文春砲からみた企業と個人の危機管理」

開催は中止となりました。

松江観光プロデューサーとのトークセッションを、たっぷり90分。

◇タイトル : <特別篇>「文春砲からみた企業と個人の危機管理」

◇ゲスト : 木俣正剛 さん (岐阜女子大学教授/理事)

思わず口をついて出た失言や現場の不正。それが発覚したとき、あなたならどうしますか? 対処を誤ると、自身や会社が失墜してしまう事態をも招きかねません。「してはいけない対応」を、豊富な取材体験から具体的に考えてみます。

< プロフィール >
1955年京都市生まれ。78年早稲田大学政治経済学部政治学科卒、同年文藝春秋入社。 2000 ~ 2004年週刊文春編集長、2010~ 2012年文藝春秋編集長。2013年より取締役。2015年から文藝秋を退社する2018年まで常務取締役。同年9月岐阜女子大学文化創造学部教授、2019年4月より岐阜女子大学副学長 図書館長 理事 教授となる。
週刊文春編集長時代は北朝鮮による日本人拉致、和歌山カレー、神戸の連続児童殺傷事件などスクープ連発。いわゆる'文春砲'生みの親。

開催期間 2022 年 8 月 24 日 (水) 15 : 00 ~
開催は中止となりました。
開催場所 TONOMACHI63(島根県松江市殿町 63 今井書店本社 1F)
電話番号 0852-27-5843
a.hada@kankou-matsue.jp
(松江観光協会 観光プロデューサー 羽田昭彦)
※お問合せ&参加申し込みは、できるだけメールでお願いします
料金 500円(税込)
その他 定員 :30 名 ※要予約

このページの間違いを報告する