イベント

イベント内容

御将印 三将販売開始キャンペーン(ごしょういん さんしょうはんばいかいしきゃんぺーん)


このイベントは 2020-03-22 に終了しました。

3月22日(日)の内容を変更いたします。(書き下ろしイベントのみ中止)

雲伯の三武将の御将印販売に合わせた御将印キャンペーンです。
“【米子城】吉川広家公の御将印”と“【月山富田城】山中鹿介公の御将印”、“【国宝松江城】堀尾吉晴公の御将印または堀尾忠氏公の御将印”の三御将印をご購入の方限定で、3月22日(日)1日限定販売の御将印、戦国時代山陰山陽十一州の太守と言われた。“尼子経久公の御将印”が購入できます。

開催期間 キャンペーン:2020年2月19日(水)~3月22日(日)
特別御将印販売日:2020年3月22日(日)
開催場所 国宝松江城、米子まちなか観光案内所、安来市立歴史資料館、いっぷく処清松庵(店休日の場合は(一社)松江観光協会(松江市役所第四別館)にて販売)
電話番号 (一社)松江観光協会
0852-27-5843
料金 【米子城】吉川広家公の御将印(1枚300円)
【月山富田城】山中鹿介公の御将印(1枚300円)
【国宝松江城】堀尾吉晴公の御将印(1枚500円)
【国宝松江城】堀尾忠氏公の御将印(1枚500円)
【3月22日特別御将印】尼子経久公の御将印(1枚500 円)

雲伯武将の御将印販売

堀尾吉晴公、堀尾忠氏公の御将印につづき、吉川広家公の御将印と山中鹿介公の御将印が登場しました!

【内容変更】3月22日(日)1日限定販売の“尼子経久公の御将印

キャンペーン中、三御将印をご購入の方限定で、3月22日(日)1日限定販売の御将印、戦国時代山陰山陽十一州の太守と言われた。“尼子経久公の御将印”が購入できます。
松江城では島根を愛する路上詩人こーたさんが書き下ろしイベントを行います。
◆限定御将印書き下ろしイベント
日時:3月22日(日)10時~12時
場所:松江城 本丸
料金:1枚500円※先着100枚

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策のため書き下ろしイベントは中止し、下記3か所の販売のみとします。

◆限定御将印販売
日時:3月22日(日)
場所:米子まちなか観光案内所、安来市立歴史資料館、いっぷく処清松庵(店休日の場合は(一社)松江観光協会(松江市役所第四別館)にて販売)
料金:1枚500円※各所限定50枚、なくなり次第終了


このページの間違いを報告する