イベント

イベント内容

湖畔の森の物語 倉本聰の仕事と点描画展(こはんのもりのものがたり くらもとさとしのしごととてんびょうがてん)


このイベントは 2019-06-16 に終了しました。

北海道富良野を拠点に数多くの名作を世に送り続けてきた脚本家・演出家の倉本聰氏は十数年に渡り、富良野のアトリエや旅先で周辺の“樹”の点描画を描き続けています。
スケッチブックに細いペン先で無数の点を打つという繊細な点描画の手法によって描かれており、その総数は千点を超えています。
今回の展覧会は、作品を通じて“樹”や“自然”の素晴らしさを訴え、環境保全や森林の大切さなども伝えていきたいと考えています。
また、倉本氏の台本や仕事道具なども同時に展示します。

開催期間 平成31年4月27日(土)〜6月16日(日)10時~17時
開催場所 松江イングリッシュガーデン(松江市西浜佐陀町)
電話番号 山陰中央新報社事業部
0852-32-3415
料金 一般1000円/ 小中高500円

このページの間違いを報告する