トップ →  お知らせ →  日本最大級の船神事“ホーランエンヤ”開催日程決定!!

日本最大級の船神事“ホーランエンヤ”開催日程決定!!

ホーランエンヤとは・・・

島根県松江市で行われる城山稲荷神社の式年神幸祭の通称で、10年に一度行われます。

祭りの期間は9日間。「渡御祭」は城山稲荷神社の御神霊を船で阿太加夜神社本殿にお迎えし、

七日間の大祈祷が行われ、「中日祭」は阿太加夜神社でのお祭りで東出雲町地内において陸船による

櫂伝馬踊りが奉納披露されます。「還御祭」は再び船団によって城山稲荷神社へと御神霊をお送りします。

渡御祭と還御祭は、五大地と呼ばれる地域の人々が一同に集まり、色とりどりに装飾された5隻の櫂伝馬船と

供船など総数は100隻以上にも上り、大船行列を作る壮大な姿が楽しめます。

今回開催日程の発表が2017年12月13日(水)に行われました。

 

開催される2019年は、1989年(明治22年)に市政施行により松江市が誕生してから130年目の節目の年でもあり、

また2019年5月1日に改元されることが決定しており、改元後すぐの神事となります。

  

※記者発表の様子。城山稲荷神社宮司・松浦市長・商工会議所松浦専務をはじめ五大地の代表が集まりました。

2019年開催 ホーランエンヤ

 ※画像クリックで2019年開催ホーラエンヤ詳細がご覧いただけます。

≪問い合せ≫

  • 伝統・ホーランエンヤ準備事務局
  • TEL:0852-24-1112
  • FAX:0852-24-1113

 

トップ →  お知らせ →  日本最大級の船神事“ホーランエンヤ”開催日程決定!!