アクセス

周辺観光

出雲大社 (出雲市)

出雲大社は、縁結びの神社として知られています。旧暦の10月には全国から八百万の神々が出雲大社に集い、人々の様々な縁を結ぶ縁結び会議が行われるという伝承があることから、出雲地方では「神無月」のことを「神在月」と言います。

島根ワイナリー (出雲市)

出雲市大社町はデラウエアなどのブドウの産地です。そのブドウを使いワインを醸造しています。ワインの製造工程の見学ができるほか、無料でワインの試飲も楽しめます。(一部有料あり)

古代出雲歴史博物館 (出雲市)

日本一の神殿であった出雲大社本殿の模型や出雲王朝の墳墓から出土した装飾品や当時の暮らし、また荒神谷遺跡から出土した 358 本の銅剣など、古代出雲の魅力がたくさん詰った博物館です。

国賀海岸 (隠岐郡)

ユネスコ世界ジオパークにも認定されている隠岐諸島。西ノ島にある国賀海岸では、断崖絶壁の摩天崖などの海食崖や海食洞、奇岩などの絶景が見られ、自然の偉大さと美しさに圧倒されます。

足立美術館 (安来市)

米国の日本庭園専門誌ランキングで評価を得ている日本庭園。丁寧に維持管理された広大な庭園で絵画のような四季折々の美しさが堪能できます。「生の額絵」や「生の掛軸」などの楽しい仕掛けや、横山大観などの日本画も鑑賞できます。

石見銀山 (大田市)

最盛期には世界の銀産出量の1/3を日本銀が占めたといわれ、そのほとんどが石見銀山で産出された銀でした。日本で14番目の世界遺産で、鉱山町の大森町には昔ながらの町並みが残り、銀の積み出し港として栄えた温泉津には温泉もあります。

しまね海洋館アクアス (浜田市)

約 400 種類、10,000 点の海の生き物が展示されている中四国最大級の水族館です。人気のシロイルカたちによる「幸せのバブルリング R 」のパフォーマンスが見られます。

水木しげるロード (鳥取県境港市)

漫画家・水木しげる氏のふるさと鳥取県境港市。境港駅から本町の約 800m の通りに、妖怪たちのブロンズ像が 170 体以上並んでいます。

国立公園大山 (鳥取県西伯郡)

標高は 1,709 m 。地元では「伯耆富士」と呼ばれています。登山や紅葉狩り、スキーなどのアウトドアを楽しむことができます。

とっとり花回廊 (鳥取県西伯郡)

総面積 50ha もある日本最大級のフラワーパークです。中央にある巨大な温室「フラワードーム」には 1000 株以上の洋ランが咲き誇り、外の花壇では色とりどり季節の花を愛でることができます。

このページの間違いを報告する